アロマセラピー《お気に入りの精油》

こんにちは。セラピストの堀池です。
桜が満開を迎え、今週末はお花見に出かけられる方も多いでしょうね。
日中の日差しが強くなっているので、うっかり日焼けしないようにお気をつけください。

今日は、わたしのお気に入りの精油をご紹介させていただきます。

精油の香りは、フローラルの香り・シトラスの香り・森林の香り・ハーブの香り・スパイスの香りなどがあります。

みずみずしくフルーツの香りの柑橘系は、嫌いな人は少ないと思いますが、わたしもスッキリしていて大好きな香りです。

この季節、頭をスッキリさせるのに、レモンはよく使います。レモンには、集中力を高める効果やリラックス効果があります。
昼間は、眠気と花粉症で体がだるいので、レモンとペパーミント、ユーカリをブレンドして、頭をスッキリさせる香りをお部屋に漂わせて作業したりします。
ラベンダーも心を落ち着かせるときによく使う香りです。

夜は、ストレスを和らげる効果のあるゼラニウムやパルマローザのやさしいフローラルな香りに、スイートオレンジやオリエンタルな香りで不眠に効果があるサンダルウッドをブレンドしてリラックスして過ごしたりします。

ストレスや身体の疲労を感じる方は、アロマの芳香浴をお試しくださいね。


<関連記事>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です