ERT療法

こんにちは。セラピストの堀池です。

先週のお話しになりますが、久しぶりに姉の施術する ERT療法 を受けました。

その日は左肩から首、背中の辺りが重だるい痛みで、気力も落ちるほどのしんどさを感じる日でした。

突然、姉が「最近 ERT療法をしてへんかったし、久しぶりにみてみるから座って!」と言い出しました。

「めっちゃしんどいこと、なんでわかったんやろ~」と心の中で思いながら、イスに座りました。

施術時間は10~15分ほどの短い施術でしたが、終わると身体のしんどさがウソのように楽になっていました。

えっ!施術前は左腕をまっすぐ上にあげれへんかったのに、まっすぐ上げれるし、回せるし!!

背中や肩の痛みもなく、カラダが軽い!!!

いつも、ERT療法を受けに来られたお客様が「カラダが軽くなったわ~」「楽になってスッキリした」と喜んでお帰りになられるのですが、わたしも受けて納得しました。

腕を回せることがうれしくて、帰りの車の運転中もムダに腕を回したり上げたりしながら帰りました(笑)

姉の施術は、そんなに身体に触れることもなく、ときどき肩や背中に手をあてたり、うでをつかんだりする程度なので、ガッツリお体に触れて全身でマッサージするわたしの施術とは全く違う技術です。

う~ん、ふしぎ。。。

施術が終わって、姉に聞いてみると「自律神経が乱れて交感神経がフリーズしてたし整えといたよ~」と言ってました。

乱れやすい自律神経やホルモンバランスを整えることで、カラダにあらわれる不調も緩和されます。

みなさまも、エネルギー療法でふしぎ体験してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です